So-net無料ブログ作成

「国際子ども図書館にあるカフェテリア」カフェBell(ベル)(上野駅、鶯谷駅) [東京:台東区(上野駅~上野公園)]

上野の

1.jpg

「国立国際子ども図書館」に行ってきましたよ。

こちら、近代の建築を有名な建築家の安藤忠雄さんが改装した作品だそうです。

子ども向けの図書館ですが楽しいですね。

お腹が空いたので中庭に面したカフェテラスのある

2.jpg

「カフェ Bell(ベル)」さんに行ってみました。

3.jpg

そのメニューも安いです。

4.jpg

セットもあります。

5.jpg

手前の冷蔵庫でジュースなども売っています。

折角の良い天気だったので中庭に席をとり、

6.jpg

「ナポリタン」(500円)をいただきましたよ。

7.jpg

ま、どうってことの無いごく普通のナポリタンです。

8.jpg

上野公園の喧噪を離れてゆったりとした時間が過ごせるのが1番のご馳走かと思います。 

休日もそんなに混んでいない穴場スポットですね。 

 

店名:カフェBell

場所:東京都台東区上野公園12-49 国際子ども図書館内 1F


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「薩摩黒豚そば」茂助(八丁堀駅) [東京:中央区(八丁堀)]

八丁堀で見つけた魅惑的なお店です。

1.jpg

「蕎麦と薩摩郷土料理」のお店「茂助」さん

こちらのご主人のご実家が中俣酒造という蔵元さんだそうです。

こちらの看板メニューの

2.jpg

「薩摩黒豚そば」(850円)をいただいてみました。

3.jpg

蕎麦は黒々としていて普通にこれだけ食べても美味しそうです。

4.jpg

なんと、玉子、天かす入れ放題という太っ腹ぶり!!

5.jpg

具も多く、豚肉(黒豚)、玉ねぎ、海苔、胡麻とまぁ、ボリュームたっぷり。

6.jpg

辛味の効いた汁と蕎麦の組み合わせは意外に美味しいですよ。

玉子を混ぜて少しマイルドな感じにするのも吉かと思います。

 

全体的にはこちらのお店に似ていると思いましたよ。

「肉そば」蕎麦作つじ田(小川町駅、淡路町駅) 

 

店名:茂助

場所:東京都中央区八丁堀3-17-16


タグ:蕎麦
nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「W木の子と春菊天そば」箱根そば本陣(新宿駅) [東京:新宿区]

新宿駅の早朝。今日の朝ご飯は

1.jpg

「箱根そば本陣」さんでいただくことにしました。

2.jpg

秋らしい一品を見つけたので

3.jpg

舞茸とブラウンえのきが入った

「W木の子春菊天そば」(530円)を食べてみました。

ほうれん草も入っていますよ。

4.jpg

きのこの天ぷらが美味しい。特にブラウンえのきが。

5.jpg

そばも汁も立ち食いらしからぬ美味しさ。

お値段が少し高めに感じましたが、このボリュームと味わいであれば十分納得かと思います。

1.jpg

駅構内で見つけたポスター。

ワタシの事を言っているみたいですな。

大人って大変なんだよ……ホント。

 

店名:箱根そば本陣

場所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿駅地下コンコース


nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「オニオンディープチキンカレー」ロダン(八丁堀駅、宝町駅):2回目 [東京:中央区(八丁堀)]

忘れられない美味しさだったので、再度行ってきました。

1.jpg

「ロダン」さん

前回の記事はこちら↓

「ロースかつカレー」ロダン(八丁堀駅、宝町駅)

いろいろ魅惑的なメニューが多いお店なので、何を食べるか迷いますが、今回は

2.jpg

「ディープオニオンチキンカレー」(850円)をいただきました。

3.jpg

タイムサービスで野菜の大盛りを選びました。

4.jpg

玉ねぎの甘さがガツンと来る美味しさ。

すっごく甘いです。このままだとご飯にあうか不安なくらいですが、

後からスパイスの辛味が襲ってくる時間差攻撃なカレーです。

5.jpg

この味は個性が強く、普通にカレーを期待して食べるとギャップが激しいかも。 

けどクセになる味だと思います。 

 

店名:ロダン

場所:東京都中央区八丁堀3-8-4


タグ:カレー
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

「料理撮影禁止のお店」長崎菜館(八丁堀駅、宝町駅) [東京:中央区(八丁堀)]

ワタシのようなブロガー泣かせなお店です。

1.jpg

「長崎菜館」さん

すっごい盛りの野菜のチャンポン&皿うどんのお店なんですが、

なぜか撮影禁止。

味はホント美味しいです。

長崎の地元で食べるとこうだろうなぁ、という味。

ってことで、直接確かめていただくしか無いです。

済みません。

画像を見たい方は食べログまでどうぞ↓

http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13007683/ 

 

店名:長崎菜館

場所:東京都中央区八丁堀3-11 


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「十勝ハスカップミニ」池田ワイン製菓(十勝エリア) [北海道:道東(その他十勝)]

帯広空港で見つけたジュースです。

1.jpg

「十勝ハスカップミニ」(263円)

2.jpg

すっごく濃いいです。喉に引っかかる濃さ。

なんか、目によさそうな雰囲気。 

 

製造者:池田ワイン製菓

所在地:北海道中川郡池田町東2条3番地


タグ:ジュース
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「山ワサビってすさまじく辛いんですね」炉ばた魚千(帯広駅) [北海道:道東(居酒屋)]

帯広の有名なお店に連れてきていただきました。

1.jpg

「炉ばた魚千」さん

帯広駅から歩いて10分くらいでしょうか。

カウンターに座って上に並んでいるいろいろなものを焼いて貰って食べるスタイル。

今日のオススメは

3.jpg 

そそられるメニューが多いです。 

「私」時価はお好みかと(笑)

2.jpg

まずはビール。どうしてもビールですよね。

4.jpg

シシトウでしょうか。やけに長い。

5.jpg

ホッケも美味しそう。

まずは今日のオススメの

6.jpg

「山わさびイカ刺し」を。右の小皿が山ワサビです。

7.jpg

これをたっぷりイカに浸けていただきます。

量を加減しないで食べたんですが、死ぬかと思う辛さでしたよ。

おかげでビールの消費に貢献出来ました。

8.jpg

「ホタテの刺身」とにかくデカイ。

9.jpg

「シシトウのベーコン巻き」

10.jpg

シシトウを焼いたヤツ。

これも辛かった。当たりましたよ。

11.jpg

お店の定番らしい「コロッケ」

でかくって美味しい。ほかほかで甘さが際立つ味でした。

12.jpg

「シイタケ焼き」

とまぁ、辛いものを中心にいただきまして、〆に

13.jpg

「鮭茶漬け」をいただきました。(少し北海道を意識しました)

これにも山ワサビをたっぷり入れていただきました。

旨辛かったですよ。

魚も野菜も美味しいお店でした。

 

店名:炉ばた魚千

場所:北海道帯広市西2条9-20


タグ:居酒屋
nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「アゴ出汁ちゃんぽん」思案橋別館(八丁堀駅) [東京:中央区(八丁堀)]

最近は八丁堀付近を開拓中です。

今回見つけたお店は

1.jpg

「思案橋別館」さんです。

お店の向かい側が本店です。なぜか別館の方が値段が安いんですよね。

0.jpg

なかなか美味しそうなメニューの数々。

2.jpg

このアゴ=トビウオって美味しいんですよね。

3.jpg

店内で再確認しましたが、やはりこれに、ということで

4.jpg

「アゴ出汁ちゃんぽん」(800円)をいただきました。

5.jpg

上に乗っている花は食用だそうです。

6.jpg

麺は少し平べったい太麺。

7.jpg

三色の練り物が目を惹きます。

なんかこう、長崎でチャンポン食べるとこういう感じだよなぁ。

って思わせる雰囲気+さすがアゴ出汁という美味しさでした。

 

店名:思案橋別館

場所:東京都中央区八丁堀3-14-4


タグ:チャンポン
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「カツ丼(A)玉子なし」栄寿亭(高崎駅) [群馬]

高崎名物(!?)のカツ丼を食べに行ってきました。

1.jpg

「栄寿亭」さん

高崎駅西口から徒歩10分くらいでしょうか。すっごく地味なので見つけづらいです。

6.jpg

メニューはカツ丼を中心に洋食系メニューがいろいろ。

5.jpg

カツ丼は3種類。

Aが玉子なし

Bが玉子ひき

Cが玉子なしジャンボカツ

今回は初めてなので

2.jpg

「カツ丼A(玉子なし)」(400円)をいただきました。

3.jpg

要は新潟のタレカツ丼と同じですね。

4.jpg

サックリと揚がったカツ。

そして甘辛いタレ。

アツアツのご飯。

そしてすっごくしょっぱいたくあん。

B級の王道ここに有りですね。

 

店名:栄寿亭

場所:群馬県高崎市あら町7-1


タグ:カツ丼
nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「相傳つけ麺」麺屋武蔵 相傳(上野駅) [東京:台東区(アメ横)]

上野駅南側にある高架と高架の間のガード下に最近できたお店です。

1.jpg

「麺屋武蔵 相傳」さん

つけ麺の専門店みたい。

内容曰く(以下麺屋武蔵 相傳ホームページから)

豚骨をベースに、魚介の香りのする白。香ばしさと苦味の黒。豆板醤などの香辛料の赤。という3色のつけ麺をそろえる。
一番の人気の黒は、ネギ・玉ネギ・コーヒー豆を250℃のオーブンで炭化させ、それをマー油と合わせ、癖になる味になっています。
チャーシューは、スチームコンベクションオーブンで焼き上げたロースとポークを使用。

といったこだわりの内容。今回は1番普通っぽい「白」にしました。

しばし店内で立って待ち、空いたカウンターに座りしばし待つと 

2.jpg

「相傳つけ麺(白)中盛」(1000円)がやってきました。

3.jpg

ローストポークがデカイ。そして美味い!

少し甘い味付け&スパイスの香り(シナモン?)がします。

4.jpg

麺は太くコシの強い麺。

5.jpg

濃いいつけだれ。

良い意味でよくある味ですが、完成度とチョイとした工夫が嬉しいです。

がしかし夜遅くに食べるのは控えたいです。けど寄ってしまうでしょうね……

 

店名:麺屋武蔵 相傳

場所:東京都台東区上野6-11-15


タグ:つけ麺
nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行